こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

1月29日

今日は昼前に病院に着いた。 顔をみると心なしか少し腫れが引いている感じがした。

「親父、薬きいてきてるんちゃう?」と聞くと 「そう思う、昨日よりいいわ」と言った。

しばらく座って親父を見たり、ケータイゲームをしたりしてすごした。

2時過ぎに「ちょっと飯食ってくる」というと 「ゆっくり食べて来い」と言われた。

どこに行こうか迷ったが、結局昨日と同じ「番町うどん」。

病院に戻り、また座って親父を見たり、ゲームをしたり。

途中、いきなり話をしだした。 「オレは、もうあと2、3日しかもたんかもしれん。」と言い出した。 「ハイハイ、がんばりや」と言った。 「なんかあったら万場さんに連絡してくれ、それでお願いしたらいいから」というので 「万場さんの連絡先教えて」といい、教えてもらった。 体調が少しいいのか、それからもまた話しをしだした。 「お前はマンション買って財があるけど、おねえちゃんは千葉で賃貸やろ、だから高松の家に来てもらおうと思ってる。聞いてる?」と言われたので 「おねえちゃんに聞いてるよ。ヤスキ学校受かったしね。親父が勝手に願書だしたんやろ」というと 「ちがうわい!ノブヨがやったんや。」と言った。 「ランドセル、カズサとユウキはチヨエさんが買ったって聞いたから、ノブヨの方はオレが買うからな」というので 「そうしてやってくれ」と言った。 「カズサ、少林寺の大会で賞とったんやろ、オレ何かしてやったらいいか?カズサとユウキはお前がオレを10年間殺してたからどうしてやったらいいか分からんから、言ってくれよ」と言われた。 これ以上話ていると泣きそうだったので 「わかった、して欲しいときは言うから、親父もう寝とけよ」と言ったら「うん」と素直に言って寝た。

夕方、「もう帰れ」と言うので 「わかったよ、明日はばあちゃんとエアコン見に行ってくるから少し遅くなるで。あと昼からお袋もくるから」と言うと 「エアコン変えるんやったら、上の階のもついでに買っといて、お金あるか?」と言われたので 「ばあちゃんと相談してするから」といい帰った。