こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

仏生山近辺サイクリング

昨日はようやくぐずついた天気が回復したため、朝からサイクリング。 私の住む仏生山は香川県高松市の真ん中やや北に位置する。 高松市は一番北の海沿いが発展しており、そこから東西に伸びる高松自動車道までは比較的都会の感じがするが、高松自動車道より南にいくと田舎という感じ。

道も大阪や京都のように碁盤の目になっておらず、行き止まりやあぜ道などが非常に多い。 そんなわけで仏生山に住んで1年が経つものの、使う道は限られておりまだまだ未開の場所が多くあるので自転車で散策。

ちなみに我が家はことでん仏生山駅まで5分ほどで、松平家菩提寺である法然寺の表参道沿いにあるためまだ比較的民家も多く田舎感はすくない。

今回の主なルートは以下の通り。

151119_map

まず、家から郵便局に向かって南下、郵便局の交差点を東に進む。 何度か食べに来ている「野口うどん」。朝の9時過ぎからすでにお客さんが入っていた。 朝食にうどんもいいかも。

「野口うどん」を越えて、次の交差点を南下。ずーっと進むと見慣れた景色に。 前池と仏生山公園に続く道に出てきた。 さらに南下してたんきり飴で有名な徳栄堂を目指す。

徳栄堂のある交差点で東に向かう。徳栄堂を過ぎると道幅が急に狭くなり車での進入は難しそうな場所になった。 さらに東に進むと見渡す限り山と畑。コンビニなんて絶対なさそうな場所に到着。

①で撮影した写真。 IMGP2598

もうここからはまったくもって未開の場所。 ただ、あまり東に進むと家に帰れなくなってしまうので適当に北上。 北上する角に立派な家。お寺かお城のような瓦。

②で撮影した写真。 IMGP2604

北に進んでいくと、さらに北上するには山に入っていくような道になったので、適当に西に向かった。 すると、こちらも山沿いのうっそうとした獣道。 程なくして道が開け、すぐ左に湿地帯のような場所があった。地図で調べると住蓮寺池という池らしいが水がなかった。 北を見ると屋島が綺麗に見えていた。

③で撮影した写真 IMGP2615

住蓮寺池沿いに自転車を進めると、なんとなく家に近づいている感じはした。

④で撮影した写真 IMGP2623

さらに進むと、また前池の前の道に出てきた。 なんとなく狐に化かされた感じがしながら、見慣れた場所に出てこれてほっとした感じもする。

その後法然寺方面から平池を越え、スーパーハローズ経由で自宅に帰宅。 ハローズに「すがきや」のラーメンが売っていた。ユウキの大好物なので購入して帰った。 ユウキに見せると大喜び。

IMGP2636