こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

自動給餌器使用感

おお、漢字まみれのタイトル。え〜、読んで字のごとくです。 といってもまだ1週間もたっていませんので、また変化があればご報告。とりあえず初期利用状況ということで。

結論としては楽チン!!

私はこしあんといて基本的に何もしませんが、2つだけ常日頃から気になることがある。

1つは、どこにいるか? だいたい決まった場所で寝ていることが多いので、そういう時は安心。 それ以外は窓の外を見ていることが多いかな。 それでもたまに徘徊したがるのでリビングの外に出すのだけど、自分の目の届かない場所にいる時は気になる。

そしてもう1つがごはん。 特に食いしん坊というわけではないけど、それでもごはんの時間が近づくとスリスリして甘えモードになる。 仕事や外出で12時を越えると気になって仕方がない。

ということで、この自動給餌器で1つの気になるが気にならなくなった。

では、利用状況おば

IMGP4711

セットした時間になるとカラカラいいながらカリカリが出てきます。

IMGP4727

カラカラという音で、ごはんだ!と認識して走ってやってきます。

IMGP4729

めっちゃガリガリ食べます!

よく、手を突っ込む、倒れるなど聞いたことがありますが、今の所許容範囲内です。 まず倒そうとはしません。ごはんがたっぷり入っている時はこしあんの力では倒れないはず。 手は何度か突っ込みましたが、「だめ!」と怒ると諦めました。ただし私の見ている所では、ですが・・・。

以上自動給餌器レポートでした。