こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

米粉パンのはずだったけど。続編

コメントをいただき、私自身が気になったので続編を。

まず私が購入したパンは以下の商品。

www.pasconet.co.jp

 

はじめに誤解のないように言っておきます。

商品としては非常に美味しいパンで。米粉らしいもちもち感が特徴。

ホットドッグやサンドウィッチは軽いパンが美味しいと個人的には思うので、ホットドッグにした時は合わないと思ったけど。

 

ホームページを見ると商品名は

ゆめちから小麦と米粉のロール

です。小麦粉名が先にきている。

でもパッケージは小麦粉名は1/3程度の大きさ。米粉を押すなら

米粉とゆめちから小麦のロール

じゃないのかな?まあ、それはさておき。

 

私自身、小麦粉アレルギーがわかったのがこの1ヶ月以内のこと。それまでうどんやラーメンを食べまくっていたので、アレルギーによる自覚症状はわからないが、重篤ではないと思っている。なので「控えよう」というくらい。

そんな状況なので本当に小麦アレルギーで困っている方、親御さんとは危機意識がまったく違うとは言える。

おそらく小麦アレルギーで困っている方がこのパンを手にし、買う確率はかなり低いだろう。それは、そういう人たちはちゃんとアレルギー物質の使用欄を確認するから。

私自身、他の製品はそうした。お好み焼きソースや鶏がらスープなど。

 

cosian.hatenablog.com

でも、はっきり言って手間。お店にグルテンフリーコーナー作ってよ!とも思う。

 

いろんなアレルギーの方がいるので、特に米粉のような代替え品となる原材料を使う商品の場合はメーカーにはもう少し気を使って欲しい。

今回の商品もユニバーサルデザインの概念からいうと、「米粉パン」という表記ではなく「米粉も入っているよ」という商品だと思う。