こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

近くて遠い存在

昨日もフットサル。

すでに前日のサッカーとフットサルで足の状態も限界だけど、それでもいってしまう。

雨の中、みんな走り回る。両足の親指の爪の痛みがかなりあったので、ほぼ走らず。いや走れず。

家に帰り、ご飯を食べ、風呂に入り思いっきりくつろぐ。

 気づけば私以上にくつろいでいるやつ。

私と同じ目線がいいのか?私がくつろいでいると机にのぼり近づき、私の鼻をチュンとしたあとそのままくつろいだ。

 

おお、これはかわいいね!と思い、おもむろにカメラをだすと

起きた。

完全に起きた。

そして、どこぞへと。

 

ふと横に目をやると。

なぜかそわそわしているこしあん

こういう時は、何かある。

なるほど、こいつか。

田舎では定番のヤモリ。

その距離2mほど、近いが絶対に触れない。そう窓ガラス。