こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

白とびしても大丈夫。むしろ面白い?

日曜日。ヨメの携帯が鳴り出した。

預けていた靴の修理が完成したという電話。預けていた場所はゆめタウン

当然言われる。「つれてって」。

そうだよ。今日はカマタマーレ讃岐の試合がなくなったので、時間的余裕はあるよ。

でも、土日のゆめタウンは悲惨でしょう。

f:id:take1605:20180731100258j:plain

多分、岡山より東ではあまり認知されていないのでは?

ゆめタウンは、その名の通りゆめのような場所。簡単に言うと大型ショッピングモール。

広島の株式会社イズミという会社の作ったショッピングモールで、中四国を席巻している。

 

台風明けなので、少ないという無理のある期待を抱きながら行ってみたが、超満員。

多分、みんなカマタマーレ讃岐戦がなくなって、ゆめタウンに集中している。なんてことはないか。だって、カマタマーレ讃岐の来場者数より間違いなく多いから。

 

特に私はゆめタウンに用はないので、カメラを担いで被写体探し。

看板を撮ってみると、見事なまでの白とび。F値が低すぎた。

それでも、Lightroomで補正すると綺麗になるので、デジタル技術の素晴らしさを噛み締めた。

 

f:id:take1605:20180731100900j:plain

 

この日は悲惨なことに、2階の一部の箇所で空調が故障していた。

スポットクーラー数台で対応していたが、地獄のような暑さだった。

なので、早々にゆめタウンからは退散した。

 

f:id:take1605:20180731101034j:plain

向こうの空をみると、台風の余韻なのか?雲が落ちていた。