こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

味噌汁の具

我が家では、朝食担当の私。

そして、ごはん派なので(今は小麦粉アレルギーで選択肢がごはんのみ)、味噌汁は必須。

しかし、最近の私の味噌汁ときたら、豆腐とねぎばかり。

私自身、それが一番好きなので全然問題ないが、やはり子供たちの栄養と味覚も考慮し、もう少しバリエーションをつけなければ。

そんなこと、今回は味噌汁の具について考えて見る。

f:id:take1605:20180803102659j:plain

私の中で、味噌汁の具についてはこだわりと面倒臭さがあり、以下のような布陣で対応している。

 

レギュラーメンバー(どれかをほぼ常時使用)

  • 豆腐(絹ごしもしくはソフト豆腐)
  • 青ネギ
  • 油揚げ
  • わかめ

主力は先にお伝えした通り豆腐と青ネギ。そして組み合わせにもこだわりがある。

  • 豆腐×青ネギ
  • 豆腐×青ネギ×油揚げ
  • 豆腐×青ネギ×わかめ
  • 油揚げ×わかめ×青ネギ

この4パターンに限る。

わかめ×青ネギ

などはありえない。

 

サブメンバー(たまに使用)

  • たまご
  • しいたけ
  • 玉ねぎ
  • 白菜
  • なす

ここからは組み合わせが難しいところ。

日によっては、サブのみの

玉ねぎ×たまご

という選択肢も考えられる。

 

この中で、もっとも嫌いな具がなす。味や食感は好きだが、なんせ味噌汁の色が変わるのが許せない。

 

スーパーサブメンバー(ほぼ使わないが使いたい)

  • 厚揚げ
  • じゃがいも
  • 大根
  • 味噌汁の具

最近のマイブームが厚揚げ。油揚げ+豆腐をこの一品で実現している素晴らしさ。

ただ脂抜きが面倒。

 

根菜系は皮むきと茹で時間がかかるので、あらかじめレンチンするか薄くスライス。何れにしても手間がかかるので、レア具材かも。

 

麩は楽なんですが、小麦粉入りが多いので最近は敬遠気味。

 

味噌汁の具は超簡単なので、よっぽど時間がないときはこれで対応。

 

味噌汁にかけれる時間は最大で10分程度。もちろん他の料理をしながらのながらで作るので、手間はかけられない。

 

もしこんな楽な具材あるよというのがあれば、是非教えてもらいたいところ。