こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

庭の手入れと、ふすま紙の貼り替えと、Joyful。

我が家は現在祖母と一緒に暮らしている。よわい90いくつか。

祖母は、家のことはほとんど何もしない。食べた後に食卓机を拭くことすらしない。

昔からなのか?年をとってしんどいからか?でも、引っ越してきた時から家はかなり汚かったので、多分昔からそういう性格なんだと思う。

 

f:id:take1605:20181105114049j:plain

 

そんなわけで、ささやかながら庭があるのだが、草やら木やらぼーぼー。

木は維持するか、切ってしまうかしないといけないが、ヨメが維持できないので切りたいというので、目隠しになっていない場所は切ることに。

 

しかし、木を切るというのもなかなか大変なもので、それなりの大きさの木になると1本切るのに数万円かかるらしい。

 

すると、ヨメが会社の人で切ってくれる人がいるということで捕まえてきた。素晴らしい。

11月3日の土曜日、朝からヨメの会社の方が来てくれて、チェーンソーで木を切ってくれる。ありがたや。

ヨメも負けじと雑草を抜いたり、切ってくれた木の細かいゴミを拾ったり。

 

 

私はというと、ずっと気になっていた襖。

もう紙がはがれているのをおばあちゃんはテープで止めていただけ。

ということで、ホームセンターでアイロンで貼れる襖紙を購入し、せっせこ貼り替え。

思った以上に簡単だったけど、思った以上に腰にくる作業。

 

1時ごろ、無事木を伐り終え、私も襖紙を貼り替え終え、その日は作業終了。

ヨメが少し庭をきれいにしておくといって出て行った間にうたたね。

2時半ごろ起こされて、遅めの昼食にJoyfulへ。

 

f:id:take1605:20181105114036j:plain

 

この後買い物に行き、なかなかに重労働な土曜日が終了。

翌日サッカー観戦があるときはゆっくりしたほうがいいな。体中が痛い。

来週は愛媛FCの観戦に行くので、土曜日はぐうたらしようと心に誓った。