こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

夜景のスナップ

現在カズサは高校受験に向け勉強中。

火水金土は塾に通っている。土曜日は夕方までだが、火曜日は20:30、水・金は22:00まで塾で授業を受けている。

もし電車で帰るとなると、家に着くのが23:00は確実に超える。田舎なので、この時間の電車は30分に1本だからだ。

そういうわけで、塾のある日は迎えに行くことにしている。

 

せっかくなので、ちょっと夜の景色なんか撮ったりしてみた。

 

f:id:take1605:20181116081110j:plain

 

夜というのは、当たり前だが光の量が昼間とは比べ物にならないほど少ない。

光を取り込み、モノを写すカメラにとって夜の写真というのは難しい。

通常は三脚で固定して、シャッターを開くことで光を取り込むが、今回はスナップ。

 

さて、頭の中では理解していても、実践するとなると難しい。

撮影するにあたっての注意点は3つ。ISO感度、絞り値、シャッタースピード

スナップなのでISO感度ははじめから高めに設定。

あとは撮影場所によって絞り値を調整しながら様子を見る。

しかし、撮影場所は信号待ちオンリーなので、さらに難易度アップ。

 

f:id:take1605:20181116081118j:plain

 

よく工場なんかの夜景写真にある、光の星型。できた!

絞り値を開放すればするほど星じゃなくなる。まあ、絞りまくるとシャッターが切れないのでバランスが大切なんだろう。

 

f:id:take1605:20181116081127j:plain

 

光源にピントを合わせると、思いっきり白飛びする。現像時にかなり補正した。

日中とは比べ物にならないほどのコントラスト比なので、当たり前。

ちなみに塾の帰りは、よくマクドによってポテトを買って帰る。私のビールのおつまみだ。

 

f:id:take1605:20181116081141j:plain

 

運転中も撮ってみた。良い子も悪い子も真似しないように。

香川にも3車線の道路はなんとかある。そんな道路を南に爆走中。

高速道路より北側が高松市でも一等地。もちろん我が家は高速道路の遥か南だが。

 

全体的に、撮影していて「なんだか明るいへんな写真」と思っていたが、自分の車のヘッドライトのせいと気づくのは家に着く1分ほど前。。。

スナップでの夜景写真、ぜったいリベンジしてやる。