こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

カマタマーレ讃岐 最終練習

12月2日日曜日はカマタマーレ讃岐の最終練習日。

昨年の様子だと、1時間ほど練習(ミニゲーム)を行い、その後退団選手の挨拶、ボランティアスタッフへの表彰、そして選手とハイタッチを行い終了という流れだった。

 

今年は昨年同様1時間ほど練習(ミニゲーム)、その後退団選手の挨拶で終わった。

非常にあっさりした終わり。

何よりボランティアスタッフの表彰がなかったのは非常に残念。

 

f:id:take1605:20181203124044j:plain

 

その後はいつも通りファンサービス。

選手が出てくるまで1時間以上待ったので、途中さぬぴーが出てくるだけで少し歓声が上がるほどサポーターもマヒしていた。

まあ、私もマヒしており何故か撮影。

 

f:id:take1605:20181203124053j:plain

 

そして、さぬぴーがファンサービスをしている間に、さぬぴーの中身を激写!

中身といっても頭の中身。

 

f:id:take1605:20181203124112j:plain

f:id:take1605:20181203124102j:plain

 

その後選手が続々と出てきた。

私は写真は撮るだけで撮ってもらわなかった。

 

森川選手には来季の目標何ゴール数を聞いたところ、何故か控えめの「7ゴール」とのこと。

今季が2ゴールだったので5を足したのか?それともラッキー7

私は「来季は30試合出場10ゴールでいこう!」と言った。

2016年シーズン11試合出場0ゴール

2017年シーズン6試合出場1ゴール

2018年シーズン24試合出場2ゴール

今季は確実に森川選手にとってもターニングポイントとなった年。来季は飛躍の年になってほしい。

 

選手と握手をしたり、話をしたりしていると後ろから手が伸びてきたので「だれ?」と思い振り返ると相談役(元社長)。

「なんでこんなとこいるんですか?なか入ったらええやないですか?」というと

「俺いれてもらえんかってん」と冗談を。

「タクミくんと握手して、来季ものこってもらえるように言おうと思ってるや」と言うので

「相談役、あきませんよ。匠にJ3の舞台はもったいない。彼はJ2かJ1に行ってもらわんと。残念やけど」と言うと

「そうやな!ホンマそうやな!」と言いながらも匠と握手をしていて、匠もびっくりしていた。