こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

サッカーのチャント simple or sing

このブログで何度も紹介している通り、我が家はJリーグではカマタマーレ讃岐と同時に愛媛FCを応援している。

両チームともチャントはほぼ覚えたが、スタイルにかなり違いがある。特に選手チャントに。

 

カマタマーレ讃岐のチャントは「歌」というイメージ。

対して愛媛FCはシンプル。

ちょっとどのくらいシンプルかをいくつか例を挙げていこう。

 

愛媛FC選手チャントで選手名以外に使っている単語

18番 2019年チームキャプテン 西田剛選手

ゴール、ゴー

 

5番 2019年チーム副キャプテン 前野貴徳選手

ラー

f:id:take1605:20181113195914j:plain

 

20番 2019年チーム副キャプテン 河原和寿選手

ゴール、バモ

ちなみに、河原選手にはもう1つチャントがあるが、私は聞いたことがない。いつも使っているチャントは栃木SC時代からのチャントらしい。

 

10番 神谷優太選手

アレ

f:id:take1605:20181113200102j:plain

 

4番 西岡大輝選手

選手名以外利用単語なし

 

この徹底したシンプルっぷり。ほとんどの選手チャントが1単語もしくは2単語。且カタカナ数文字程度。

3回聞いたらほぼ覚えれる。

 

カマタマーレ讃岐の選手チャントでシンプルなもの

カマタマーレ讃岐は歌形式のチャントが多い中、シンプルな選手チャントをいくつか。

 

13番 木島徹也選手

ゴー、ゴール

 

9番 我那覇和樹選手

ゴール

f:id:take1605:20190205110518j:plain

 

1番 清水健太選手

とめろ

 

どっちがいいかは個人の好みだし、チャントによって好き嫌いはあると思う。

私はカマタマーレ讃岐なら重松選手、渡邉大剛選手が、愛媛FCなら神谷選手、丹羽選手のチャントが好きでした。2019年の新チャントも楽しみ!