こしあん日記 ~写真と猫とサッカーと~

子供たちの記録用にはじめたが、思春期になり写真を撮らせてもらえなくなる。写真と愛猫とサッカーが中心のブログです。

広角~標準望遠レンズ購入。

PENTAXの100Dから一眼レフを使いだし、10年以上。

ようやくというべきか、初めて焦点距離を網羅したレンズ資産ができた。

これまでは50mm前後の焦点距離での単焦点レンズ主体だった。それは、被写体が息子たち中心のスナップ中心だったため。

また運動会などの行事があまり好きではなかったので、望遠にもほぼほぼ興味がなかった。

しかし、時は流れ、子供たちも写真を撮らせてくれなくなり、ブログに載せようものなら個人情報を勝手に漏らすなと怒られる始末。

被写体は景色やサッカーをしている写真等に変わっていった。

そうなると、単焦点の専門的なレンズより、様々な写真の撮れるように広範囲な焦点距離をカバーしたくなった。

 

今回購入したレンズはTAMRONの28-75mm F2.8 MACRO。

少し古いレンズだが、K-1ユーザーにとっては標準レンズとして認知されている。かなり評判も良いよう。

広角な28mmから利用でき、絞り値が2.8通しというのも優秀。

www.tamron.co.jp

今回はヤフオクで購入。

レンズ内にややほこり、薄スレあり。AF機構に若干がたつきありとのことで、超特価の15,000円ほどだった。

通常20,000円以上で取引されているので、かなり安い方。

届いた商品は、リア・フロントキャップもなく、がたつきも思った以上にあった。

チリ、ホコリ混入もかなりあり少しがっかりしたが、試写した限り写りには影響していなかったので、安価で購入したので壊れるまで大事に使おうと思った。

 

大経口レンズなため、やはりかなり明るく、個人的には非常に好みの描写だった。

 

これで28mmから500mmまでの焦点距離をすべて網羅できるようになった。満足。